読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

兼ヲタ日記

ジャニヲタで若手俳優のおたく。

芸能人は遠い存在であってほしい

 

最近、色々な場面でアーティストさん本人がSNSを通じてファンに苦言を呈している場面を見ることが多い気がします。

 

盗撮やプライベートまで追っかけるファンが悪いのは当然だと思うんだけど、いつも最前列にいる人たちに文句を言うってなんでなんだろうと思ってしまうのはきっとわたしがおたくだから。

 

なんなら「いつも同じ景色」ってことはそのアーティストにわたし認知されてるじゃん!って思っちゃうかもしれない。まあその前に文句言われてることに対してブチギレするけど。

 

 

今回のわんおくの人に関しては「盗撮」と「最前に毎回いる人」を同じレベルで見てることが問題な気がする。最前に入るって大変なのよ。盗撮も大変かもしれないけど(笑)それなりの労力も金銭もかけて最前に入ってるのにそれを毎回やるからってだけで文句言われる筋合いないと思う。

 

毎回最前入る人が同じなの嫌だ、って、たぶんどんなジャンルでもどんな規模でも最前に入る人ってある程度決まってくる気がする。それだけ好きでお金も労力もいとわない人が最前取れるんだもん。

 

そして、わたしは俳優さんのおたくだしその中でも舞台に立つ俳優さんのおたくでなので、「毎回同じ顔ぶれ」ということにはこちらの方が売れてるあなたたちのような現場より高確率で(というかいつも)なるじゃないかという気持ちが強いです。この記事読んでくれてる人もそういう人が多いんじゃないかな?

 

わがままが言えるようになるほど売れてよかったね!いつも最前に入らずに真ん中らへんで楽しんでる人たちやライブにも来ず音源だけで楽しんでる層がたくさんいてその人たちに擁護してもらえるからそんなこと言えるんだもんね!羨ましいな!っていうのがわたしの気持ちですたぶん。

 

おたくっていうのはだいたい「コアな層」と「にわか層」に大きく分けられる気がして、そのうちどちらが欠けても成立しないと思うんです。コアな層がたくさん支えてるからにわか層が存在していられる、今回の場合で言うと毎回毎回国内海外問わずライブのチケットを取り、時には遠征をして、CDやグッズも買って直接売り上げに貢献している人がたくさんいるから、ネット配信やテレビ出演とあとたまに音源買ってくれるくらいのにわかおたくがたくさんいても成り立ってると思うので、コアな層を無下にするとそのうち痛い目にあうのではないかなーとか思ったりします。個人の感想です。

 

まあ、一般人気があるから炎上するし話題になるので若手俳優が言ったところで何もならずただ消えていくだけとは思いますが、自分が好きになった役者さんに同じこと言われたら幻滅するなぁと思ったし、今回本人に言われた人たちは応援するの辞めてもおかしくないけどどうせまた違う人がずっと最前列に居続けるんだろうな、おたくはロケット鉛筆みたいにたくさん代わりがいるんだもの、と思いました。

 

SNSは諸刃の剣ですね。

 

支離滅裂。