読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

兼ヲタ日記

ジャニヲタで若手俳優のおたく。

ファンではないけど某俳優さんの個人イベに行くの巻。

 

お友達の付き添いで行ってきました。急遽一緒に行くはずだった子が来れなくなったから来てと言われてついて行ったけどまさかツーショットまで撮るとは。

一応お名前は伏せさせていただきますが、まあそのイベントに行った人やその俳優さんの仲良しな俳優さんたちのファンの方にはすぐわかってしまうと思います。

 

 

 

結構広めな会場でお友達が写真を買うのを見届けつつ着席。

10分ほど押す。司会も出てこない。なんでや。せめて司会は出てこないかなーと思ってたら司会の方が登場。そこから5分くらい主役がこない。何があった...?

 

 

本日の主役登場。色めき立つおたくの群れ。真ん中の通路を通ってステージへ。

内容は端折りますが、約1時間ちょっと?かな?の間に盛りだくさんって感じで。しかも毎回やること変えてたらしくて俳優さんのポテンシャルというか、意識の高さを感じました。

知り合いの芸人さんが書き下ろしたというコントやってたけど全然おもしろくなかったのは内緒です(大声)

 

 

司会の方が下手すぎて死ぬかと思いました。お前イベント会社から来てるんじゃないの???まず話の振り方が雑。この人俳優さんに全く興味ないのかな?って感じだった。自分から話を振っといて「へー!そうなの!」で終わらせたりとか。俳優さん自体もイベント慣れしているのかどうか微妙な感じ?で全然話が膨らまないという...。おたくがMCやったほうがもっとたくさん話せたんじゃないかな。

 

 

あと、毎回違うことやりたい!ということで打ち合わせ不足だったかもしれない。質問コーナーとはなんだったのか。おたくから寄せられた質問、全然答えてなかったじゃないか。今度Twitterとかでいくつか抜粋して答えたらいいと思うまじで。

 

 

 

 

ツーショットチェキのお時間。俳優さんはチェキ用の衣装に着替えて再登場されました。お色直しってやつや!わたしが行った回はスーツをお召しになられていました。スタイル良くて似合う!のに座って撮るんかーい!!!となりました。まあ人数多かったから仕方ないです。

 

 

チェキのポーズは3種類?くらいから選べました。わたしはお友達とは別のポーズにしようと思ったので、無難にピースしときました。自分のところでハサミで切れるようにちょっと隙間を空けて座っていたら俳優さんの方から近づいてもらえてしまい(写真に収まりきらなかったのでしょうか)申し訳ないことをしたなーと思いました。

 

最後に一言お話できる感じだったので、たまたまその俳優さんも出演される、次に行く予定の舞台の話をしました。楽しみにしていますね〜と軽く言ったんですが、俳優さんに目を合わせてもらって「ありがとう!おれ、がんばるよ!」と言われたら軽率に落ちかけるよね。だってイケメンだもん。かっこいいは正義だなと改めて思った。でも、この俳優さんはおたくにタメ口なんだ〜とか余計なことを考える余裕があったのでまだ落ちないと思います。

 

 

接触で無事死んだお友達(その子はイベント全通)と一緒に写真確認したけど、1回目のチェキとわたしが行った回のチェキと比べると明らかにおたくとチェキを撮ることに慣れたことがわかっておもしろかったです。かわいいかよ。ってなりました。

 

 

 

自分の推しではない俳優さんの個人イベ、何が困るって「その俳優さんの出演作品のことを知らない」ことだなぁとつくづく思いました。やっぱり自分の推ししか観ないから観る作品や共演する俳優さんたちに偏りが生じるのは仕方ないんだな。でも個人イベなので知ってるでしょって感じで話が進むし。ここらへんは話がうまい俳優さんならもしかしたらカバーできるのかもしれないですけど、若手俳優に喋りまで要求したら芸人さんの立場がなくなるわ。だから司会がんばれよ。

 

 

帰りに、イベント来てくれてありがとう!とお友達から俳優さんのブロマイド貰いました。私も次からは新しくできるであろう推しのブロマイドを配って歩こう。と心に決めました。いつ推しができるか知らないけど。

今回は俳優さんのファンへの思いというか、「おれって一人じゃないんだ嬉しい」という思いをたくさん感じられたイベントだったような気がします。好きな人にそうやって言葉にしてもらえるって嬉しいことですね。言葉はタダだからみんなもっとたくさん言ったらいいと思った。ありがとうは無料でできる営業活動ですね。

うまい締め方がわからないのでこの辺で終わり。おもしろいイベントでしたありがとうございました。

 

 

 

 

 

p.s.先日VBBのブルーレイが届いたのですが今日はそれを観ていたら日が暮れました。みんな買うといいと思うよ。